2022/06/08 著者: 市川美穂
[受付を締め切りました]

自社データ+Webデータの可視化でビジネスを加速させる!
Tableau活用セミナー

6月22日(水)14時から”成功事例から学ぶ「データ収集 × データの可視化」”をテーマにウェビナーを開催します。

キーウォーカーでは従来より、Tableauの導入から運用、効果検証までを一気通貫でサポートしております。

今回のウェビナーでは、Tableau, A Salesforce Companyの岡元一生氏と共に、「データ利活⽤を推進したい」、「分析を強化したい」、「Tableauのより良い活⽤法を知りたい」等、様々な課題をお持ちの⽅に向け、「Tableau を活⽤したデータドリブンな組織作り」をテーマに、これまで⽀援してきた様々な業界の事例をもとにわかりやすくお伝えします。

ご参加をお勧めしたい方

  1. データ分析に関わる職種(経営企画、営業企画、マーケティングetc.)の方
  • Tableauの活用状況に課題を感じている方
  • よりデータ分析を強化したいとお考えの方
  • データドリブンな組織づくりを推進したいとお考えの方

本セミナーで学べるポイント

  • Webデータの集め方がわかる
  • 自社データとWebデータがわかる
  • データドリブンな意思決定による成果がわかる
  • データドリブンな意思決定に必要なステップがわかる
  • データを集め、可視化する重要性がわかる

デジタル化によって蓄積したデータを業務やマーケティング、サービス向上のために活⽤するには、
「集めたデータから何を⾒出し、どのように活⽤するか」が問われます。
そこで、弊社がこれまで⽀援してきた様々な業界の事例をもとに解説します。

オンラインセミナー概要

名称 自社データ+Webデータの可視化でビジネスを加速させる!Tableau活用セミナー
開催日 2022年6月22日(水) 14:00~15:00
参加お申込み締切り 2022年6月21日(火) 17:00
参加方法 スマートフォン・タブレット・PCからブラウザ​​​にて動画を視聴いただく形式
参加費 無料
定員 300名(先着順とさせて頂きます。​​)
備考 本セミナーはZOOMに配信よるLive形式です。事前に当日お聞きしたことがありましたら問い合わせフォームのコメント欄にご記入ください。

アジェンダ

— Tableau

  1. データドリブンな意思決定による成果とは
  2. データドリブン意思決定の事例
  3. データドリブン意思決定に必要な6つのステップとは?
  4. 自社データとWebデータについて

— keywalker

  1. Webデータとは何か?
  2. Webデータの集め方
  3. Webデータ+可視化の活用例
  4. 事例で見るWebデータ活用
  5. Webデータ活用の成功のポイント

— Tableau / keywalker

  • 質疑応答

スライドイメージ

Tableau
keywalker

登壇者紹介

株式会社キーウォーカー
データソリューション営業部
データサイエンティスト

板東 勇樹

【経歴】
筑波大学大学院システム情報工学研究科卒業後、データサイエンティストとして新卒でキーウォーカーに入社。
統計学や機械学習の知識を武器に自身も社内でTableauダッシュボードを作成する傍らTableau・Webクローラー・データ分析などの導入活用支援を行う。

Tableau, A Salesforce Company
パートナーアライアンス事業本部
Partner Alliance Administrator

岡元 一生

【経歴】
明治大学卒業後、株式会社ワコールに入社。国内量販店の卸売営業として5年間従事。データ活用に興味を持ち、メルカリ・メルペイにてSMBマーケットのダイレクトセールス、パートナーセールスの役割として加盟店開拓に携わった。2020年にTableauに入社し、1年半Account Executive(営業)として活動の後、2021年9月にパートナーアライアンスチームの現職に着任。パートナーと共に日本企業のデータドリブンカルチャーの実現を目指している。

[受付を締め切りました]

お問い合わせフォーム

お問い合わせ項目を選択してください