keywalker CERVN
機能
Q&A

変化をチャンスに

WEBページ差分チェック&更新通知サービス

CERVNのQ&A

1日でモニタリングできるURL数はいくつですか?

Basicプランでの推奨は、5,000URL/日以下です。5,000URL/日以上のモニタリングが必要な際には、別途監視数増設オプションを提供しています。

URLの数え方を教えてください。

例えば会社HPを見たい場合、TOPページで1URL、会社概要で1URLと数えます。また、1日にTOPページを2回アクセスする場合は、2URLと数えます。

広告部分を検知させないようにするには、どうすれば良いですか?

差分の検知範囲を指定する機能があります。検知範囲と除外範囲とをそれぞれ指定でき、広告部分を除外範囲指定すると検知しなくなります。

会社のTOPページURLを登録したら、その配下/新設URLを自動で登録できますか?また自動登録されたURLもモニタリングの対象になりますか?

オプション機能で下層ページURLの自動登録機能を提供しています。自動登録されたURLはモニタリングの対象になります。

ログインが必要なサイトを対象にできますか?

自動ログイン機能をオプション機能で提供しています。

画像のファイル名が同じでも、中身が異なる場合は検知されますか?

はい。ファイル名が同じ画像についても差分を検知することは可能です。

複数のURLを一括登録できますか?

可能です。プロジェクトの登録画面より、Excelファイルによる複数URLの一括登録機能を提供しています。

差分が表示される項目はなにがありますか?

テキスト、キーワード、HTML、画像の4項目になります。

最低利用期間について教えてください。

最低利用期間は3か月、年間契約の場合は1年間です。

差分が検知される基準は何ですか?

検知されるのは以下の場合です。
-テキストの差分がある
-テキストの差分にキーワードが含まれる(キーワード設定時のみ)
-HTMLの差分がある
-画像の差分がある

キーワード登録という機能がありますが、どのような機能なのでしょうか?

ページ中に登録指定をおこなったキーワードが出現した際にユーザーに通知をする機能です。
例えば、【重要】というキーワードを設定した場合、ページ中に【重要】というキーワードが出現した際に自動検知し、ユーザーにキーワード発見の通知をする機能になります。

お問い合わせフォーム

Copyright © Keywalker, Inc. All Rights Reserved.

送信中…
しばらくお待ち下さい